SSブログ

体の声をきいて食べる [糖質制限]

こんにちは。青山です。

私は糖質制限をしているわけではありませんが、
あまり食べ過ぎないようにしています。
では一日どのくらいかというと、その日によって違いはありますが、
お茶碗にして1~2杯、夜は炭水化物は通常取っていません。
お菓子は食べます。でも食べ過ぎないようにしています。
このくらいの炭水化物は、普通の範囲内と言えるでしょう。

どのくらい取るか、一番の決め手は「体の声」です。
炭水化物をほとんど取っていないと、
自然と食べたくなります。
しかしちょっと食べすぎかなという時は、
逆に食べたくなくなります。
どうやら自分の身体にとって「適量」があり、
それを自然に感じているようです。

これは炭水化物に対してだけでなく、他の栄養素に対しても同じ。
たとえばタンパク質ばかり食べていると、食べたくなくなる。
スイーツビュッフェは行ったことありませんが、絶対無理!
甘い物を食べすぎると、血液がとてもかゆくなる感じがしてきます。
実際に皮膚がかゆくなります。
これは体が拒絶反応を起こしているということ。

健康でバランスのよい状態だと、
自然に必要なものがわかるんだと思います。

※決して私が完璧な食事をしているわけではありませんので、、。




●青山鍼灸院HP






nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。