SSブログ

最近 [最近の健康模様]

こんにちは。青山です。

久しぶりのブログ更新となってしまいました。
すみません。

その後、平常に戻りつつあります。
とはいえ100%戻ったというわけでもないのが実情です。
それは、コロナの影響を受けてる人、それほどでもない人、
それぞれあるんだろうな、と思います。

私はというと、自分の生活は以前とほぼ変わっていません。
もともと徒歩通勤(ありがたいことです)、
食材は宅配、外食は稀、
もともと外ではマスク着用(今では仕事中も)、
仕事がら手の消毒はまめにする、
なんかコロナ対策ずっとしている感じですね。



●青山鍼灸院HP

●青山鍼灸院の空席状況

●女性の鍼灸
~女性のための鍼灸・健康・美容・癒しの情報サイト~




nice!(0) 
共通テーマ:健康

久しぶり [最近の健康模様]

こんにちは。青山です。

「久しぶりに電車に乗りました。」
「近所以外、久しぶりに出かけました。」
そう言っていらっしゃる方もいます。

そして、
「やっぱり来てよかった!」
「体が軽くなった。」
「流れがよくなった。」
「コリがほぐれた。」
「すっきりした。」
そう言っていただくと、とてもうれしです。
ありがとうございます。



●青山鍼灸院HP

●青山鍼灸院の空席状況

●女性の鍼灸
~女性のための鍼灸・健康・美容・癒しの情報サイト~




nice!(1) 
共通テーマ:健康

【第25回】鍼灸と乳がん治療 [がんと鍼灸]

あの頃と似た生活(カテゴリー:日々の生活)

家で過ごす生活が続いています。
平日は仕事の電話などで誰かと話すこともありますが、
ゴールデンウィーク中は誰とも話さず1日が終わることもありました。
世の中、自由に動き回れないことや人に会えないことにストレスを溜めているようですが、
そんなこともどこか慣れている自分がいます。

最近はひたすら散歩しています。時間があるときは約10キロ。
歩きながら頭の整理もできてクリアになるし、
普段は気づかない街の風景にハッとしたり、
程よい疲労感で夜の寝つきも良いので悪くありません。

黙々と歩きながらふと思い出しました。こんな経験は前にもあったなと。
病気をしている頃、休日までウィッグをかぶって人に会うことが煩わしく、
人目が気にならなくなる夜、坊主頭にニット帽をかぶり、
その上からパーカーのフードをかぶって歩きました。

抗がん剤で頭がぼんやりしているので道に迷うし、
足裏が痺れているので長く歩けてもせいぜい3キロ程度でしたが、
自分の内と向き合うには良い時間だったと思います。

どうして自分ががんになってしまったのか、
なぜ髪もなくなり、胸まで無くすことになってしまったのか。
歩いても、歩いても、疑問は宙に浮いたままで、
明確な回答は見つけられませんでしたが、
自分に問いかける時間は逆に大事な時間だった気がします。

人はちょっと不自由で不便な時のほうが、
物事を深く考えられるのだと思います。

当時、散歩の途中で気になる洋服のセレクトショップを見つけました。
暗い店内をガラス越しに覗き込むと、
おしゃれな服に反して怪しげな自分が映り込みました。

ギョッとしつつ「今じゃない。元気になったら来よう」と思っていたのに、
それから数年そのお店のことは忘れていました。

今年のはじめ、とあるお店の人と友達になりました。
後にそのお店の人であることがわかって驚きました。
暗い気持ちで歩いた道の先にそんな未来があったとは。

病気をしているからと言って、
停滞しているわけでも、時間が止まっているわけでもない。
その先に今はわからない未来があります。

いいことばかりでもないけど、
悪いことばかりでもありません。

今、その最中にいる方、なんとかやり過ごして欲しいと思います。
意味のない時間なんて、きっとないと思います。

つづく


今までの記事はこちらからどうぞ

スマホ「鍼灸と乳がん治療」

パソコン「鍼灸と乳がん治療」



●青山鍼灸院HP

●青山鍼灸院の空席状況

●女性の鍼灸
~女性のための鍼灸・健康・美容・癒しの情報サイト~




nice!(0) 
共通テーマ:健康

【第24回】鍼灸と乳がん治療 [がんと鍼灸]

今こそ体調管理(カテゴリー:日々の生活)

私は(2020年)3月から在宅勤務になりました。
この新型ウィルスの影響で、職場がそのような判断を下しました。
この生活は最短連休明けまで続きます。

リモートワークになった当初は「会社に行かなくてラッキー!」
という気持ちがあったものの、そう思えたのは前日までで
家で仕事を開始してからはそれなりの負担や疲労があることを感じます。
それに加えて有名人の死亡や日に日に増える感染者数のニュースなど、
精神的にもすり減ることも増えてきました。

今、こんな状況になってしまって世の中が大きく変わったと感じます。
新型ウィルスの影響で変わったこと、大きく分けて3つあるのではないかと思います。
① 目に見えないウィルスから身を守るための意識と行動
② 医療機関が麻痺することを念頭に入れた生活と体調管理
③ 家で過ごす時間を充実させること

私は食料品を買いに出かける以外はほとんど自宅で過ごしています。
なので①のウィルスから身を守る生活、少しはできているかなと思います。
ですが、問題は②だと思っています。
このまま感染者が増え、医療機関が麻痺したら気軽に病院にいけない、
診てもらえないということになります。

自分の身は自分で守る、ということを実感せざるを得ない状況。
病気にならない生活を送ることが本当に大事だなと思います。
③にも関わってきますが、今こそ徹底的に自分の体と生活に向き合う時間に
充てるべきなのかもしれません。

丁寧にご飯を作って食べるとか、たっぷり時間を取ってお灸をするとか、
自分でできる免疫力アップ方法を考えるべきだなと。

そういえば、大切なことはドリフが教えてくれたという人がいました。
「風邪ひくなよ」「風呂入れよ」「宿題しろよ」「歯磨けよ」
生活の基本だなと思います。今、免疫力を高めることに大事なことです。

つづく


今までの記事はこちらからどうぞ

スマホ「鍼灸と乳がん治療」

パソコン「鍼灸と乳がん治療」



●青山鍼灸院HP

●青山鍼灸院の空席状況

●女性の鍼灸
~女性のための鍼灸・健康・美容・癒しの情報サイト~




nice!(0) 
共通テーマ:健康

マスクをしてない飲食店従業員 [最近の健康模様]

こんにちは。青山です。

緊急事態宣言中、休業していた近所のとある飲食店が、
緊急事態宣言解除後、営業を再開しました。

帰り道、チラッとのぞいて見ると、
従業員はマスクをしていないのです。
カウンターの調理人もしていません。

翌日、従業員・調理人はあごにマスクをしていました。
あごにマスクをしたまま、お客と話し込んでいる従業員もいました。

このような姿勢の店、いまでもあるんですね。
びっくりです。もちろん行きません。

ちなみに寿司屋です。

緊急事態宣言解除後、東京都では感染者が増えています。
いまの数字は、2、3週間前の状況の反映かと思いますが、
こういう意識の店が、たくさんあるのでしょう。
そこで接客を伴い、密になって、感染する。
若者のパーティーで感染者がかなり出ているという記事もありました。
そして、そこで感染した人が身近な人にうつす。
こういう経路が多いんでしょうね。

こういう場所に行かないのはもちろんのこと、
こういう所に出入りしてそうな人には近づかない。
どういう人が出入りしているか、特定できないとは思いますが、
よくわからない人とは、会食をしない、長い時間過ごさない。
そう思いました。



パソコン
●新型コロナウイルス感染者数のデータ

スマホ
●新型コロナウイルス感染者数のデータ


●青山鍼灸院HP

●青山鍼灸院の空席状況

●女性の鍼灸
~女性のための鍼灸・健康・美容・癒しの情報サイト~




nice!(0) 
共通テーマ:健康