SSブログ
健康一般 ブログトップ
前の5件 | -

段ポールに気をつけて [健康一般]

こんにちは。青山です。

私は段ボールアレルギーといえます。
手のひらで触るぶんには、なんとか大丈夫ですが、
腕の内側の皮膚が弱いところに触れるだけで、
みみず腫れになってしまいます。
段ボールを触った後は、すぐに手を洗い消毒をします。
(みみず腫れはそれでもダメですが。。)

よく考えてみると、段ボールは衛生上よろしくないと思えます。
(仕方ないのもわかります。)

新型コロナウイルス感染対策のため、
みなさん衛生面に気をつけるようになっていますが、
段ボールにも要注意だと思います。



●青山鍼灸院HP

●青山鍼灸院の空席状況

●女性の鍼灸
~女性のための鍼灸・健康・美容・癒しの情報サイト~




nice!(0) 
共通テーマ:健康

アメリカでインフルエンザ流行 [健康一般]

こんにちは。青山です。

アメリカでインフルエンザによる死者1万2千人以上と言われています。

アメリカ疾病対策センター(CDC)は、2019年10月1日以降2月1日までに、
アメリカ国内でインフルエンザにかかった人2200万~3100万人、
来院1000万~1500万件、
入院数21万~37万人、
死亡者1万2000~3万人
と推定しています。

アメリカでは例年1万2000~5万6000人が
インフルエンザで死亡していて、
2017年〜2018年シーズンはインフルエンザ大流行し、
6万1000人もの死者が出ました。

では日本は?

厚労省のHPにこんなQ&Aがありました。

Q:通常の季節性インフルエンザでは、感染者数と死亡者数はどのくらいですか。

A:例年のインフルエンザの感染者数は、
国内で推定約1000万人いると言われています。

国内の2000年以降の死因別死亡者数では、
年間でインフルエンザによる死亡数は214(2001年)~1818(2005年)人です。
また、直接的及び間接的にインフルエンザの流行によって生じた死亡を推計する
超過死亡概念というものがあり、
この推計によりインフルエンザによる年間死亡者数は、
世界で約25~50万人、日本で約1万人と推計されています。



●青山鍼灸院HP

●青山鍼灸院の空席状況

●女性の鍼灸
~女性のための鍼灸・健康・美容・癒しの情報サイト~


nice!(0) 
共通テーマ:健康

頭に鍼灸と脳トレ [健康一般]

こんにちは。青山です。

前回の記事で、数学の勉強を始めたことをお伝えしました。
なぜ始めたか、その大きな理由は脳の衰えを感じているからです。
考えること、新しいことを習得することが、
面倒になってきているのです。

老化により退化していくのは当然かもしれませんが、
脳を使っていると老化のスピードを落とせると思うのです。

これは体も同じですね。
何もしなければ、老化のなすがままになってしまいます。
運動をしたり、セルフケアをすることで、
健康をキープすることができます。

頭がボケないこと、これはとても大切だと思います。
頭に鍼灸治療をして血流を良くし、
勉強をして脳を活発にする、これですよ!


●青山鍼灸院HP

●青山鍼灸院の空席状況

●女性の鍼灸
~女性のための鍼灸・健康・美容・癒しの情報サイト~


nice!(0) 
共通テーマ:健康

抗重力筋 [健康一般]

抗重力筋とは、
地球の重力に対して姿勢を保持するために働く筋肉のこと。
この抗重力筋は無意識に姿勢を保持しているときに働いています。
姿勢を保っているとき、重力と抗重力筋は釣り合っているのです。

たとえば生まれたばかりの赤ちゃんは立ったり座ったりできません。
それは抗重力筋がまだ発達していないためです。
成長と共に抗重力筋が鍛えられると、
立ったり座ったりすることができるようになります。

抗重力筋が衰えると、重力に対して姿勢を保持することが難しくなります。
そのため高齢者の姿勢保持にとても重要な筋肉なのです。

おもな抗重力筋です。
●背中:脊柱起立筋、広背筋
●腹筋:腹直筋、腸腰筋
●臀部:大臀筋
●太もも:大腿四頭筋
●ふくらはぎ:下腿三頭筋

これらの筋肉を鍛えることは、
年を重ねても良い姿勢を保つために重要です。


●青山鍼灸院HP

●青山鍼灸院の空席状況

●女性の鍼灸
~女性のための鍼灸・健康・美容・癒しの情報サイト~


nice!(1) 
共通テーマ:健康

今年のテーマ [健康一般]

こんにちは。青山です。

私の去年のテーマは、ITと申し上げましたが、
今年(2020年)も引き続き、IT関係を充実させていこうと思っています。

先日、写真&動画撮影会を行いました。
それはホームページに使うためのものです。

今回は、照明やレフ板、撮影用背景シートなどを用意し、
ここにプチスタジオを作って撮影しました。

やっていて実感したこと、それは照明が重要だということ。
照明でぜんぜんデキが違います。
素人なので、それほどではありませんが、
それでも照明有りと無しでは違いますね。
プロの方もそうおっしゃっていました。

そして初動画も撮りました。
これからは動画の時代だ!と言われています。
(いや、これからというより、今現在ですね。)
当院も今年は動画に挑戦していこうと思っています。

ツボの取り方、運動・ストレッチなどのやり方など、
動画の方がわかりやすいものもたくさんあります。
少しずつですが、そういった動画を作っていきたいと思ってます。



●青山鍼灸院HP

●青山鍼灸院の空席状況

●女性の鍼灸
~女性のための鍼灸・健康・美容・癒しの情報サイト~


nice!(0) 
共通テーマ:健康
前の5件 | - 健康一般 ブログトップ