SSブログ
首の話 ブログトップ
前の5件 | -

首のツボ刺激 [首の話]

首のツボ刺激

今、運動不足の方も多いと思い、
自宅で簡単にできる体操をご紹介してきました。
今回は首です。

写真のように両手を後頭部に持っていき、親指で首を軽く押さえます。
首
親指で抑えた状態で、首を右に倒したり左に倒したりします。
首首
ポイントは、親指で指圧をするのではなく、首の方を動かすということ。
自分で自分を指圧するのって、疲れるじゃないですか。
この方法だと、わりと楽で、結構効きます。

普通に首を回したり、ストレッチしたりもして下さいね。

首がこって硬くなると、頭への血流が悪くなり、頭痛やさまざま症状の
原因となることがよくあります。
特にパソコンを長時間使用される方、固まってしまいますよね~。
1時間に一回、できれば30分に一回くらい首や肩を動かしてもらいたものです。

(えっ? 気がつくと何時間も経っている…、それもよくわかります。。)

●青山鍼灸院HP

●青山鍼灸院の空席状況

●女性の鍼灸
~女性のための鍼灸・健康・美容・癒しの情報サイト~

nice!(1) 

スマホ首・スマホ猫背2 [首の話]

こんにちは。青山です。
少し前に、スマホ猫背の高校生男子をご紹介しましたが、
こちらが最初にいらした時の写真です。
rin-w400-19061801.jpg
この日は治療はしませんでしたが、
この写真を見て、鍼灸治療を受ける気になりました。

初回治療時の写真
nekoze.jpg

3回目の治療前
rin-w400-19061803.jpg

3回目の治療後
rin-w400-19061804.jpg

猫背が解消されているのがおわかりかと思います。



●青山鍼灸院HP

●青山鍼灸院の空席状況

●女性の鍼灸
~女性のための鍼灸・健康・美容・癒しの情報サイト~


nice!(0) 

スマホ首・スマホ猫背 [首の話]

nekoze.jpg

こんにちは。青山です。
この写真、高校生男子です。
ご覧の通り、猫背になっています。
普段からスマホ首、猫背姿勢でスマホをやっているそうです。

母親がいくら口で言っても、「ああ、」という返事、
ちっとも危機感が無かったのですが、
この写真を見せたら、さすがにこれじゃヤバイと思ったそうです。



●青山鍼灸院HP

●青山鍼灸院の空席状況

●女性の鍼灸
~女性のための鍼灸・健康・美容・癒しの情報サイト~


nice!(1) 

首の寝違え [首の話]

こんにちは。青山です。

首が寝違え様になりそうな気配、
こんな時、どうしたらいいか?

私の経験ですが、、、
ある朝起きて、それほどひどくはないけど、
首の寝違え一歩手前の状態に。
このまま何もしなければ、悪化してしまいそう。
そんな時はすぐに治療。

患部およびその周辺、そして腕にお灸をしました。
患部だけでなく、関連部位までやるのがポイントですね。

施術後1時間ほどすると効果が出てきて楽になり、
ほとんど痛みは感じなくなりました。
もちろん、すぐに効果が出る場合もあります。

早い段階で対処すると、改善するのも早いのです。

今回のは応急処置的なものなので、
後ほどしっかり鍼灸治療をしました。

では、朝起きたら、首の寝違えになってしまっていた場合は?

なんとかなるかな、と思ってほっとかないで、
すぐに医療機関、鍼灸院、治療院などに行くことをお勧めします。
ただし、グイグイ強いマッサージをされると悪化しますので、
そういう施術をされた場合は、すぐに中止しましょう。

実際に、寝違えまではなってなかったのですが、
首を強くマッサージされ、返って炎症を起こし、
ひどい状態になったという例もあります。
ご注意ください。



青山鍼灸院HP

nice!(0) 

寝違え [首の話]

朝起きたら、首、首から肩や背中が痛い、
首を動かすと、さらに痛くて、
うがいや振り向くことができない、
そんな症状を、寝違えと呼んでいます。

寝違えは、首や肩のこりとは違います。
こりは、血行が悪くなり、筋肉などが硬くなった状態、
ですから、マッサージなどで筋肉をほぐしせば楽になります。

しかし寝違えは、患部周辺の筋肉や組織の損傷、
すなわち「傷」「痛めてしまった」もの。
損傷部分にマッサージの刺激を与えれば、
その傷はさらに悪化します。

実際に寝違えになり、家族にマッサージをしてもらった、
その時は楽になったが、時間が経ってさらに悪化した、
という例は、よくあります。

では寝違えを起こした場合、どうしたらいいのでしょう?

まずは安静、
患部はできるだけ動かさない、力がかからないようにする。
そして、私だったら、
鍼灸治療を受け、コウケントーをあて、テーピング、
もし、熱を持っているようなら、アイシング、
ですね。

季節の変わり目は、寝違えも増えます。
どうぞお気をつけください。




●青山鍼灸院HP


nice!(0) 
前の5件 | - 首の話 ブログトップ